火災保険が適用された事例

5/5ページ

竜巻による屋根被害

自然災害大国と呼ばれる日本ですが、地震や台風に比べると竜巻はあまり馴染みの無い災害かもしれません。しかし1年当たりの竜巻発生確認数は約26件(2007~2013年、海上竜巻を除く)と決して少なくはないのです。(気象庁より) 竜巻の中心部では凄まじい強風が吹いており、その威力は木や電柱をなぎ倒し時には建物さえ一瞬で崩壊させてしまう程です。そんな竜巻により受けた被害が火災保険により補償された事例をご紹 […]

暴風雨による板金・垂木の屋根被害

屋根は建物の中でも特に災害による損傷を受けやすい箇所とされており、これまでも多数の被害報告を頂いています。今回はその屋根を支える役目を持った板金と垂木に関する事例を紹介します。 屋根板金の錆び・塗装の剥がれ 上の写真は、暴風雨により塗装の剥がれや錆びの被害を受けたスレート屋根です。写真を見ると一部の箇所に損傷が偏っていることが分かります。この箇所は板金といって、屋根材を支える留め金として重要な役割 […]

風災による屋根瓦の浮きとスレート屋根の破損

日本は台風の発生が非常に多い国で、毎年各所で甚大な被害を受けています。強風、豪雨、飛来物など原因は様々ですが、屋根は自然災害による被害を直接的に受けてしまうため定期的にメンテナンスを行うことをおすすめします。 台風による屋根瓦の浮き 日本の屋根瓦は耐久性が高いことで評価されていますが、災害による被害を全く受けないわけではありません。今回のケースでは台風による強風で瓦が浮いてしまい、このままだと屋根 […]

雪災によるカーポートの倒壊と波板の破損

雪災の被害はお住まいの地域によってはイメージしにくいかと思われます。降った後に溶けてしまう雪であれば問題ありませんが、降り積もって重さが増した雪はあらやゆる損害をもたらす可能性があるのです。過去に実際に起きた例では、積雪の重みで駅や体育館の屋根が落ちたなどの被害があります。 その他、過去に実際に雪災による被害で火災保険が適用された例をご紹介します。 積雪によるカーポートの破損 カーポートとは、車を […]

豪雨による雨樋の破損と強風による漆喰の崩れ

ここでは火災保険レスキューがサポートをした結果、実際に保険の適用が認められた事例をご紹介いたします。保険が下りるか否かは被害状況やご加入の補償内容により異なりますので、お悩みの方はお気軽にご相談ください。 豪雨による雨樋の破損 雨樋は家屋に降り注ぐ雨水をスムーズに排水させるための設備なので、雨や雪によるダメージを非常に受けやすいとされています。このことから雨樋の被害は老朽化によるものと判断されがち […]

1 5